PRODRONEとカナダのAVIDRONEが業務提携、産業用高機能フライトコントローラーを共同開発

株式会社プロドローン(PRODRONE)は、カナダのAVIDRONE Aerospace Incorporated(以下、AVIDRONE)の株式の一部を取得し、業務提携を行った。また両社は共同で産業用高機能フライトコントローラーを開発したと発表した。

シングルローターUAV(無人機)は、高速飛行が可能な反面、マルチコプターUAVと比較して操縦が難しく敬遠されてきた。しかし、今回共同開発されたフライトコントローラーは、これまでほぼ実現不可能であったシングルローターUAVの安定した運用を実現したという。

このフライトコントローラーにより、シングルローターUAVの自動離着陸だけでなく、安全な飛行制御とシンプルなユーザーインターフェース技術を組み合わせ、飛行性能・耐久性・スピードの向上、また顧客の様々な要望に応じた産業用ドローン開発が可能になると期待される。

また、このシステムにより輸送可能な重量も0.5kgから250kgまで増えるという。

今回のフライトコントローラーは、PRODRONEの新型シングルローター機PDH-03に搭載される。

【関連リンク】
プロドローン(PRODRONE)
AVIDRONE

Previous

STマイクロエレクトロニクス、 Bluetoothメッシュネットワーク用ソフトウェア開発キットBlueNRG-MESHを発表

ソニー、遠隔操作ができるNew Concept Cart(ニューコンセプトカート)SC-1を開発

Next