ウェアラブルウォッチは、お気軽レンタルで試してみる

Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 松栄立也、http://www.dmm.com/ 以下DMM )は、2015年6月3日よりいろいろレンタルサービスにて、ウェアラブル端末のレンタルを開始致した。

■SONY、ASUSのウェアラブル端末のレンタルを開始
先日のApple Watchのレンタルに続き、SONY・ASUSのウェアラブル端末のレンタルを開始致した。
レンタル対象モデルは、『SONY SmartWatch 3 SWR50』と『ASUS ZenWatch WI500Q-BR04』。
レンタルは2日~最大30日間可能で、レンタル料金は3,040円から。

■いろいろレンタルとは
家電やベビー用品、スーツケースなど、多種多様な商品をお手頃価格でレンタル出来るサービス。
2日の短期から30日間の長期までレンタルでき、返却も自宅への集荷も行っているため、必要なときに必要な期間だけ気軽に商品を借りることができる。

【利用シーン・商品例】
・話題の商品の使ってみたい
一眼レフカメラ、ビデオカメラ、ルンバ、高圧洗浄機、自動掃除機 etc.
・買いそろえる前に、試してみたい
アウトドアセット、ゴルフクラブセット etc.
・いっときしか使わないから、買ってしまうのはもったいない
ベビー用品、パーティー用ドレス、七五三、お宮参り衣装、スーツケース etc.

▼ウェアラブル端末商品一覧ページ
http://www.dmm.com/rental/iroiro/-/list/=/article=type/c2=i/id=1514/sort=date/

Previous

COMPUTEX TAIPEI 2015 総括編

世界中の開発者に愛されるソフトウェア開発共有ウェブサービス 『GitHub』の日本法人設立のお知らせ

Next