モバイル・プランニング、月額280円からのM2M向けMVNOサービス提供開始

株式会社モバイル・プランニングは、2015年11月12日に、月額280円(*1)からのM2M向けMVNOサービス「アキバモバイル (AKIBA-Mobile)」を開始することを発表した。

(*1) 価格は税別。

 

【MVNOサービスについて】

モバイル・プランニングの連結親会社である株式会社AKIBAホールディングスは、2015年3月期において、株式会社バディネット及びモバイル・プランニングをグループ会社化し、通信コンサルティ ング事業に進出した。また、AKIBA-HD本体においても本年2月に電気通信事業者の届出を行い、MVNOサービスを開始する旨をホームページ で発表して以降、AKIBA-HDグループ全体で様々なニーズに応える体制の構築を進めてきた。

モバイル・プランニングがMVNEとして、同じくAKIBA-HDグループの株式会社アドテックがMVNOとして、業界最安値(*2)である月額280円からのMVNOサービスの提供を開始することとした。
尚、株式会社アドテックは、株式会社ドライブ・カメラが初めて通信機能を搭載したドライブレコーダ(商品名:SAMLY)に同通信サービスを提供する。

同通信サービスの実現にあたり、モバイル・プランニングがMVNEとして連携し、株式会社NTTドコモの回線を利用した通信サービスを実現する。

また、M2M向け以外にも、音声付きやSMS付きのサービスも提供予定。スマートフォンやモバイルルータ向けにも利用可能な料金プランについては、新たな提携先と別途発表する。

(*2) 2015年11月1日現在、モバイル・プランニング調べ

 

【サービス名称】

日本語表記:アキバモバイル
英語表記 :AKIBA-Mobile

 

【関連リンク】
株式会社モバイル・プランニング
株式会社AKIBAホールディングス
アキバモバイル

Previous

ビズライト・テクノロジー、災害などの停電時にも単3電池で最大3時間稼働のRaspberry Pi2を利用したIoTゲートウェイ「BH2 Lite」を開発

AI(人工知能)とはなにか? AIを活用した新商品開発 -NEC

Next