メディアプラス、待合室などの映像でも音を聞きたい人だけが聴ける「Hearing Hotspot」発売

空港や待合室、スポーツバーやフィットネスジムなど、様々なところで大型ディスプレイやテレビを見かけることがある。
映像だけ流れていて音も聞きたいなと思ったことはないだろうか?

メディアプラス、待合室などの映像でも音を聞きたい人だけが聴ける「Hearing Hotspot」発売 メディアプラス、待合室などの映像でも音を聞きたい人だけが聴ける「Hearing Hotspot」発売

そんな悩みを、Wi-Fiライブ音声配信システム「Hearing Hotspot」が解決する。

「Hearing Hotspot」施設側が利用するサービスで、生活者は無料のアプリをダウンロードすると音が聴けるようになる。施設のオーナーは、無料アプリ内に広告やクーポンを表示することもできる。

メディアプラス、待合室などの映像でも音を聞きたい人だけが聴ける「Hearing Hotspot」発売

2015年11月18日(水)~20日(金)3日間、幕張メッセで開かれる、2015年国際放送機器展(Inter BEE)で展示会場に「Williams Sound Cafe」がオープンする。

 

【関連リンク】
Williams Sound, LLC.
株式会社メディアプラス
Hearing Hotspot

Previous

ニューヨークのスマートホテルを体験

ソニー(SONY)から、360度旋回する、光学30倍ズームのリモートカメラが登場

Next