英Telit、日本法人を設立し、日本市場へ本格参入

「モノのインターネット(IoT)」実現を促進する企業である、Telit Wireless Solutions(以下Telit)は、10月16日付けで100%子会社であるTelit Wireless Solutions Japan株式会社を設立した。

この設立を機に、急成長している日本のIoT/M2M市場向けに日本市場での取り組みをさらに強化していく。

 

M2M分野でリーディングカンパニーとしての役割を果たしてきたTelitは、現在80カ国以上に広範囲なセルラー、近距離、ポジショニング製品ポートフォリオを提供している。

また、Telitの営業担当オフィスは世界で35カ所で運営されており、最も幅広いM2M製品ポートフォリオを提供し、同時に世界中のTelit拠点で常にコミュニケーションをとりながら、顧客を近くからサポートしている。

 

【関連リンク】
テリット

Previous

リシンク・ロボティクスと住友重機械工業、日本での排他的流通パートナーシップを発表

HAMOLO、JR西日本と共同で「見守り位置検索サービス」の実証実験を開始

Next