Creww、「crewwコラボ」を通じて、JINSとスタートアップによるオープンイノベーションプログラム開始を発表

Creww株式会社は、同社が提供するサービス「crewwコラボ」を通じて、アイウエアブランド「JINS」を展開する株式会社ジェイアイエヌと、スタートアップによるオープンイノベーションプログラムを開始することを発表した。

この取組をきっかけにスタートアップと株式会社ジェイアイエヌによる、新たなビジネスを市場に送り出すことを目指す。

 

JINS × 「crewwコラボ」開催の経緯

株式会社ジェイアイエヌは、ブルーライトから目を守る「JINS SCREEN」や、センシング・アイウエア「JINS MEME」などを展開し、アイウエア業界にイノベーションを起こし成長を続けてきた。これらは産学連携など社外の知見を取り入れることで実現できた製品だ。これまで以上に、世の中にイノベーションを起こし続けるべく、社外のアイデアを幅広く取り入れる機会を求め、「crewwコラボ」との取り組みが実現した。

 

JINS ×「crewwコラボ」について

エントリー期間:2015年11月25日(火)〜2016年1月31日(日)
専用ページはこちら
JINSが提供するリソース:

  • 約5,000万人の来店者へのアプローチ
  • 国内外約350の店舗
  • JINSオンラインショップとの連携
  • SNSアカウント(Facebook, Twitter, Instagram, LINE)との連携

エントリーにはcrewwアカウントが必要。(登録無料)

 

「crewwコラボ」とは

「crewwコラボ」は、スタートアップと大企業が、新しい市場価値を創造するオープンイノベーションプログラムだ。

これまでに40社以上の大企業とスタートアップのマッチングを行い、2015年11月現在、700件以上のエントリーの内100件以上が採択され、事業提携、投資、買収などに結びついている。

スタートアップが既に持っているビジネスモデルに、大企業のリソースを掛け合わせることにより、スピーディーに協業が実現。

スタートアップは、自社の成長速度を加速させ、大企業は新たな事業チャネルのパートナーとの出会いが実現する。

 

【関連リンク】
Creww
ジェイアイエヌ
crewwコラボ

Previous

ACCESS、NTTドコモ等のデバイス連携プラットフォーム「Linking」に、IoTクラウド統合ソリューション「ACCESS Connect」を順次対応

エムティーアイ、製造工場向け屋内測位システム『IntraWave for Smart Factory』を発売開始

Next