ヘルスケア・医療

スマートヘルスケア・医療

スマートヘルスケア・医療とは

スマートヘルスケアは、主にウエアラブルデバイスで生体情報を取得することで、健康状態を改善するための取り組みだ。睡眠状態の改善やストレス解消など様々なテーマのソリューションが登場している。

一方で、医療の場合は、生体映像をAI画像処理によって問題のある部位を発見したり、遠隔医療、在宅医療など、これまでの医療行為の定義を変えていく必要があることも多く、実用化に向けては法改正も含めた取り組みが必要になる。

また、医療機関の設備面での改善も視野に入れた取り組みも進んでいる。

基本と事例

スマートヘルスケア・医療を実現する上で必要な基本と事例を紹介する。

事例基本
現在コンテンツがありません。

記事一覧

女性の悩みを解決したい、フェムテックへの取り組み

近年、女性の悩みを解決すべく様々なスタートアップがフェムテックへ取り組みを開始し、関心が高まっている。 海外においては、既に日本よりもフェムテックに関する取り組みは多く、世界を見渡せば、女性に対する性的嫌がらせと暴力に対 … Read more

注目!IoT事例~医療編~アイキャッチ

医療分野での3つのIoT事例

最近、熊本県の介護老人保健施設で常勤医師が不在の3ヶ月間で11人の入居者が死亡したニュースが報道された。 施設の所長は、世論の批判をうけて、様々な手段で医師を探したが見つからなかったと反論したが、医師不足の問題はこれまで … Read more

身近な事例3選TOP

生活者がちょっといいなと感じる、IoTの身近な事例3選

生活者にとって身近なモノもIoTを活用することで新しいサービスができあがる場合がある。 古くは、電球の光や色をスマートフォンで調整することができたり、落し物がどこにあるかがわかるといった、シンプルな便利さを訴求するモノも … Read more

梓設計がソフトバンク・ウフルと連携、人のパフォーマンスを最大化させるワークプレイスの実現に向けて環境データやセンサー活用の実証実験

梓設計がソフトバンク・ウフルと連携、人のパフォーマンスを最大化させるワークプレイスの実現に向けて環境データやセンサー活用の実証実験

株式会社梓設計は、ソフトバンク株式会社および株式会社ウフルと連携して、働く人のパフォーマンスを最大化させるワークプレイスの実現に向けた実証実験を、梓設計の本社で開始した。2020年7月末まで実施する。 同実証実験では、働 … Read more