Samsung Gear VR で4D体験 CES2016レポート

以前IoTNEWSでも取材をしたGear VR。CESでの展示は4D体験ということで、何か新しい体験ができるのではないかと思い、実際に体感してみた。

まずは、動く椅子に乗り込み、Gear VRを装着する。

映像が始まると、ジェットコースターだった。

ありえない急降下に合わせて椅子が揺れるため、本当のジェットコースターに乗っている感覚になった。

右に揺れたり左に揺れたりも、リアルで歓声が上がっていたのもうなづける。

Gear VR

これは、新しいエンタテインメントとして楽しめる。

【関連リンク】
サムスン(Samsung)、コンシューマー向けGear VRを発表。今後はIoTへ注力
錦織のテニスを、サムスンGear VRで360°体験!しかもリアルタイム!
360°バーチャルリアリティのすごさは体験しないとわからない!-Samsung Gear VR インタビュー
CES 2016レポート一覧

Previous

BMWのシームレスモビリティの未来 CES2016レポート

LGのスマートホーム CES2016レポート

Next