Netatmo、顔認識技術搭載の室内セキュリティカメラ 「Welcome(TM)(ウェルカム)」に3つの新機能を追加

より良いライフスタイルを目指してスマートデバイスを応用した家電を開発するイノベーションカンパニーNetatmo(ネタトモ)は、顔認識技術 搭載の室内セキュリティカメラ 「Welcome(TM)(ウェルカム)」に、以下の3つの新機能を追加することを発表した。

●画期的な次世代顔認識技術のユーザーエクスペリエンスの向上
●個人用FTPサーバーへのストレージ対応
●室内アラーム音検知機能

Welcome(TM)は、人の顔を認識し、認識した人の名前をユーザーのスマートフォンに通知する。Welcome(TM)は、自宅にいる人がユー ザーの家族なのか、あるいは知らない人なのかを正確に認識してユーザーに知らせる。

革新的な顔認識技術を搭載したWelcome(TM)は、CES 2015で発表され、『CESイノベーションアワード』を4部門で受賞した。

 

次世代の画期的な顔認識技術】                                                              

Netatmoは、独自の人工知能アルゴリズムを開発し、Welcome(TM)の顔認識技術の性能をさらに高め、顔認識機能のトレーニング時間(顔を認識し識別するまでに要する時間)の大幅な短縮を実現した。

 

個人用FTPサーバーでのストレージ対応

現在、Welcome(TM)で録画したビデオはSDカードによるローカルストレージに対応している。今後は、ユーザーの個人用FTPサーバーに保存できるようになる。Welcome(TM)が録画したビデオは自動的に転送される。

SDカードと個人用FTPサーバーの両ストレージソリューションに、追加の費用や定額の使用料はかからない。

 

室内アラーム音検知機能

Welcome(TM)は、室内のアラーム音を検知できるようになる。例えば、煙探知機やCO(一酸化炭素)警報器、セキュリティ機器のアラーム、またはサイレンなどを検知する。そして、同時にユーザーへの異常を通知し、ビデオ録画を開始する。

 

【アップデートと互換性について】

この3つの新機能は、2016年第1四半期に自動アップデートによりすべてのユーザーに無償で提供される。

Welcomeアプリは、iOS 8以上を搭載するiPhone、Android 4.3以上のスマートフォンで利用可能。ユーザーは、スマートフォン、タブレット、PCやMac、またはApple WatchでWelcomeアプリにアクセスできる。

 

【関連リンク】
ネタトモ

Previous

楽天ウェディング、Oculus社のVRヘッドマウントディスプレイにて、結婚式場の下見をVRで疑似体験できる「バーチャルウェディングシステム」を企業向けに提供開始

ヴァレオ、スマートで直観的なドライビングの分野での最新技術を披露

Next