Kii、IoT事業拡大のためシスコシステムズより出資を受け入れ

Kii株式会社は、IoT事業拡大のためコンピュータネットワーク機器開発会社シスコシステムズ社より出資を受け入れた事を発表した。

 

IoT事業の拡大を図っているコンピュータネットワーク機器開発会社シスコの投資部門、Cisco Investmentsを通じて出資を受け入れた。

加えて、シスコ社とKiiは、革新的なIoTソリューションとKiiのプラットフォームを市場に浸透させるため、ソリューション連携で協業する。

今後シスコ社とKiiの両社がぞれぞれのプラットフォームを組み合わせて、国内外の様々な業種の企業向けモビリティソリューションの提供やIoT事業の拡大を加速していく。

 

【関連リンク】
Kii
シスコ

Previous

アスタ ミューゼ、「人工知能」市場における科研費獲得ランキング発表。1位は東大で約21億円獲得。

ノバルティスのIoT吸入器、クアルコム社と提携

Next