IoT人気記事ランキング|家電同士の接続が消費者にウケないワケ IFA2019レポートなど[9/9-9/15]

先週IoTNEWSでPVの高かった記事を、週間ランキング形式で紹介します。

1位 家電同士の接続が消費者にウケないワケ ーIFA2019レポート2

ベルリンで開催されているIFA2019レポートの第二弾は、スマートホームについてだ。
→詳細はこちら

2位 半導体製造技術や液晶ディスプレイを活用する3Dプリンタ ―高精度・難加工技術展レポート

2019年9月4日~6日、横浜にて高精度・難加工技術展が開催された。これは製造業における高度な加工技術とその関連機器を展示するイベントである。難易度の高い加工に特化したものづくり関連の展示会は珍しい。
→詳細はこちら

3位 HACCP義務化から見えてくるフードサプライチェーンのあり方 ーウフルセミナーレポート

2019年8月28日ウフルは、「HACCP義務化に向けた食品衛生管理の実践実例セミナー」と題したセミナーを開催した。
→詳細はこちら

4位 物流課題に3つの軸から様々な対策を講じる ーオラクル主催サプライチェーン変革セミナー①

2019年8月29日日本オラクルと東洋経済新報社は「サプライチェーン変革 すべての工程がリアルタイムに見える、繋がる、加速する」と題したセミナーを開催した。
→詳細はこちら

5位 闇雲なネット接続はなくなり、エッジリッチな進化を遂げる家電製品 ーIFA2019レポート1

今年もベルリンで、家電ショーIFA2019が開催されている。
→詳細はこちら

6位 THK・NSW・日本マイクロソフト、製造業向けコミュニケーションプラットフォームにおける連携を発表

2019年9月10日、THK、日本システムウエア、日本マイクロソフトは製造業向けコミュニケーションプラットフォーム「Omni THK」において業務提携を行うことを発表した。都内で行われた記者会見では、マイクロソフトの製造業分野におけるデジタルトランフォーメーションへの取り組み状況についても説明があった。
→詳細はこちら

7位 [9/19名古屋]製造業におけるソフトウエアとハードウエアソリューションの統合 ーアドバンテック IoT Co-Creation Partner カンファレンス開催

9/19(木)ポートメッセ名古屋(名古屋国際展示場)にて、アドバンテック主催、「IoT Co-Creation Partner カンファレンス」が開催される。
→詳細はこちら

8位 大和ハウスとNTTドコモ、スマートホーム技術等を活用した次期コネクテッドホーム基盤の実証実験を開始

大和ハウス工業株式会社(以下、大和ハウス)は、2018年1月にコネクテッドホームブランド「Daiwa Connect(ダイワコネクト)」の提案を開始し、戸建住宅のIoT化を進めている。
→詳細はこちら

9位 インテル、東京2020オリンピックでのテクノロジー活用について発表

2019年9月11日、インテルは東京2020オリンピックに向けた取り組みについて記者会見を行った。会見ではインテルの共創パートナーも登壇し、提供するソリューションについての説明があった。
→詳細はこちら

10位 豊田通商がM-aidと資本・業務提携、パーソナルヘルスデータを活用した健康サポート事業の機能強化で「健康経営」に貢献

近年、日本では、高齢化や生活習慣病に起因する医療費の膨張などを背景に、病気の予防や健康管理の重要性が認識され、企業では、経営戦略として従業員の健康管理を考え投資する「健康経営」の取り組みが進んでいる。また、健康維持・増進のためには、生活習慣や健診結果などの「パーソナルヘルスデータ」を収集・管理し、健康状態に合わせたサポート・指導を行うことが効果的だ。
→詳細はこちら

 
毎週、週のはじめにランキング記事を公開しています。
ランキング一覧はこちらから

Previous

NEC、イノベーションを共創する空間「NEC Future Creation Hub KANSAI」を大阪に新設

電通と電通デジタル、自動車販売店での試乗を自動化・効率化するAI試乗ソリューションを提供開始

Next