新型コロナウイルス、遠隔医療の初診解禁で期待大のモノ

[ビジネスxデジタルの真潮流] このコーナーでは、IoTNEWS代表の小泉がテレビやラジオで解説した内容や、日々触れるニュースをさらに深掘りします。

デジタル技術が急速に進化している中、未来の勝ち組を見つけるためのお手伝いをしています。ビジネスxデジタルの世界で、投資をする上で見るべき視点や、事業を推進する際のヒントなどにもお使いください。

概要

新型コロナウイルスがきっかけで、遠隔医療の初診が期間限定で解禁されることとなった。

ただ、単純に遠隔医療ができるようになったといっても、医師側にも患者側にも何らかの準備が必要である。しかも電子決済のできるようなプラットフォームが必要だったり、すぐに治療が必要な場合の対応をどうするのか、など課題は多い。

今回の動画では、こういった課題を上げつつ、将来の利用が期待できる商品やサービスについて紹介、今回のニュースを解説していく。

関連記事

動画ページ

Previous

[AI:5/13]DEEPラーニング技術学習と資格取得をテーマにしたDGX使い倒し術─ Docker使えてますか? 最新NGC情報 ─

IoT-EXとUiPath、RPA・IoTを活用して接触者の特定・機器制御を可能にするソリューションを共同開発

Next