サーヴォの採寸サービス「SERVO FIT」にてBodygramのAI採寸テクノロジーを採用、非接触採寸・納期短縮が可能に

Bodygram Japan株式会社は、株式会社サーヴォが新たに提供を開始したオンラインユニフォーム採寸サービス「SERVO FIT」にて、BodygramのAI採寸テクノロジーが採用されたことを発表した。

今回AI採寸が搭載された「SERVO FIT」では、スマートフォンで撮影した2枚の写真を用い、被写体のボディラインを自動で検出、腹囲・肩幅・手足の長さなど全身24か所の推定採寸が可能となる。

今回の技術導入により、従来顧客先へ赴き対面で行っていた採寸業務を、発注元企業自身が行うことができる。

さらに、採寸されたデータを基に一人一人にフィットするサイズをレコメンドする機能も搭載しており、従来対面で採寸スタッフが行なっていた行程をオンラインで行うことができる。

また「SERVO FIT」では、「オリジナルユニフォーム」も対応していくとしている。