セキド、後付けで農業機械を自動化する「FJD農機自動操舵システム」の販売開始

株式会社セキドは、農業機械を自動化する「FJDynamics農機自動操舵システム」の販売を開始した。

「FJD農機自動操舵システム」は、既存の田植え機や農業機械に追加することができる後付けシステムだ。RTK-GNSS方式の測位システムと、誤差±2.5cmの操作精度を実現する独自開発のステアリングモーターを搭載している。

また、最新アンドロイドOSを搭載しており、各種ネットワーク機能により常に最新のバージョンを利用することができる。そして、作業データを専用マイクロソフトクラウドに保管、共有も可能だ。

セキド、後付けで農業機械を自動化する「FJD農機自動操舵システム」の販売開始
機材や作業経路の設定や制御、作業履歴を記録・表示するコントローラーパネル。