Braveridge、位置情報を利用したサービスに利用できるビーコン2製品を販売開始

株式会社Braveridgeは、携帯性に優れたビーコン「キーホルダービーコン」とUSB給電が可能なコンパクトなビーコン「USBビーコン2」の2製品の販売を開始した。

キーホルダービーコン「FBV-NKH52W」は、キーホルダー型のBluetoothLEビーコンです。ナスカン付きで本体重量は8.5gのため、ストラップやバッグなどに取り付けてヒトやモノの位置検出、例えば在室状況の把握や勤怠状況の把握などのIoTサービスに利用できる。

また、加速度センサーで動きを検知、動いているときはビーコンを定期発信し、止まった時は定期発信の間隔を伸ばすなどの設定が可能だ。販売価格は4個セットで11,000円(税込)となっており、販売台数目標は年間10万台としている。
Braveridge、位置情報を利用したサービスに利用できるビーコン2製品を販売開始
一方のUSBビーコン2「USB02W」は、USBポートから給電するコンパクトなBluetoothLEビーコンである。PCのUSBポートや付属のACアダプターから給電するため、電池交換が必要なく長期間の使用が可能だ。店頭でのイベントやキャンペーンなど、O2O(Online to Offline)マーケティングに適している。販売価格は2個セットで11,000円(税込)となっており、目標販売台数は年間5万台としている。

Braveridge、位置情報を利用したサービスに利用できるビーコン2製品を販売開始
USBビーコン2と付属のACアダプター