REVORN、イメージワードから香りをブレンドする「調香AI」を法人向けに提供開始

株式会社レボーン(以下、REVORN)は、複数のキーワードを入力することで、イメージに合ったブレンドを処方することのできる法人向け新サービスの提供を、2021年11月1日より開始する。

今回発表されたサービスは、コスメ用品やハーブティーなど、香りを有する商品を扱う企業が、あらかじめ商品カテゴリ、イメージワードの設定、原料データをAIへ学習させる。そしてユーザーが思い描くイメージワードを入力することで、香りブレンドのレシピがAIによって割り出されるという仕組みだ。

今後は「コーヒーのボディ感や舌ざわりなどを好みによってカスタマイズする」といった、味覚や触感もカスタマイズできる機能追加を予定しているという。