GROOVE Xの家族型ロボット「LOVOT」に、コニカミノルタの骨格検出技術を新たに搭載

GROOVE X 株式会社は、家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」に、コニカミノルタ株式会社が開発したヒトの姿勢をAIで検知する独自の「FORXAI(フォーサイ)Imaging AI」骨格検出技術を、「LOVOT」の新機能として搭載することを発表した。

コニカミノルタの骨格検出技術が搭載されることにより、AIが映像中の人物を自動検知し、その骨格を検出することで、どのような姿勢をとっているかをリアルタイムに推定する。

これにより、「LOVOT」が遠くでこちらを見ている時に、目線の高さを合わせるようにしゃがむと「LOVOT」が近づいてくる精度が向上する。

なお、今回発表されたアップデートは2022年5月末を予定しており、「先行配信テスター」の参加者には2022年5月10日以降、順次先行配信予定だ。