ソフトバンク、Boston DynamicsとSchaftの買収に合意

ソフトバンクグループ株式会社(以下、SBG)は、Alphabet Inc.傘下のロボット開発企業Boston DynamicsのSBG子会社による買収合意について発表した。

同取引は、パラダイムシフトに関わるテクノロジーへの投資ならびにスマートロボティクスを次の段階へ推し進めるという同社のビジョンに沿ったものだという。同取引条件の詳細については非公表としている。

また、Alphabetとの同取引の一環として、二足歩行ロボットを開発する日本企業のSchaftを買収することにも合意しているという。Schaft は、2012年に設立された、東京大学の情報システム工学研究室発のベンチャー企業。

【関連リンク】
ソフトバンク(SoftBank)
アルファベット(Alphabet)
ボストン・ダイナミクス(Boston Dynamics)

Previous

野村不動産アーバンネットのAIチャット型Q&Aサービス「住まいのAI ANSWER」、住宅ローン借入可能額の試算可能に

G+D Mobile Security、村田製作所、STマイクロエレクトロニクス、IoT機器に柔軟で効率的なセキュリティ・ソリューションを提供

Next