セールスフォース・ドットコム、クラウド・イベント「Salesforce World Tour Tokyo 2015」開催

カスタマーサクセスプラットフォームおよび世界シェアトップ*のCRMを提供する株式会社セールスフォース・ドットコムは、12月3日(木)に両国国技館、4日(金)にザ・プリンス パークタワー東京と虎ノ門ヒルズフォーラムにて、「Salesforce World Tour Tokyo 2015」を開催する。

*2014年のCRMソフトウェア世界市場におけるシェア1位(Gartnerが2015年5月に発表したレポート「Market Share Analysis: Customer Relationship Management Software, Worldwide, 2014」より)

 

基調講演、スペシャルセッション…イノベーションにつながる特別プログラムが目白押し

「Salesforce World Tour Tokyo 2015」では、客の成功と成長に必要な新しいアイディア、インスピレーションを体感し、イノベーションにつなげるためのプログラムとして、基調講演、スペシャルセッション、55以上のセッション、80社以上のクラウドリーダーが最新サービスを紹介する展示エリア、マーケティング・プロフェッ ショナル、開発者&管理者向けの特別プログラム、社会貢献活動をする機会を提供する。

セールスフォース・ドットコム、クラウド・イベント「Salesforce World Tour Tokyo 2015」開催
12月3日(木)開催 スペシャルセッション 会場イメージ(両国国技館)

セールスフォース日本法人設立15周年にあたる今年、特別なプログラムを企画している。

イベントの初日にあたる12月3日(木)には、両国国技館で、セールスフォース・ドットコム役員、テスラモーターズ グローバルセールス&サービス プレジデントのジョン・マクニール 氏、NTTコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長の庄司 哲也 氏、NPO法人CANVAS 理事長 石戸 奈々子 氏、和歌山県 白浜町長 井澗 誠 氏をゲストスピーカーに迎え、最新トレンド、カスタマーサクセス、イノベーションをご紹介する基調講演を行う。

また、「新しい時代に向けた、リーダーシップ」をテーマにしたスペシャルセッションでは、株式会社イー・ウーマン 代表取締役社長 佐々木 かをり 氏 をはじめ、リーダーを招いたトークショーを開催。

さらに、2日目にあたる12月4日(金)には、「ビジョン、ハードワーク、イノベーション」をテーマに、京都大学iPS細胞研究所 所長・教授であり、2012年にノーベル生理学・医学賞を受賞した山中 伸弥 氏が講演を行う。

 

「Salesforce World Tour Tokyo 2015」開催概要

主催:株式会社セールスフォース・ドットコム
開催日:2015年12月3日(木)~4日(金)
会場:12月3日(木)/両国国技館
12月4日(金)/ザ・プリンス パークタワー東京、虎ノ門ヒルズフォーラム
事前登録者数:12,000名
参加者層:経営者、事業責任者、営業部門役員・責任者
マーケティング部門役員・責任者、IT部門役員・責任者
パートナー企業役員・責任者、開発者、アントレプレナー、NPOs、投資家
スポンサー数:80社
セッション数:55
参加費用:無料(事前登録制)
詳しいイベント情報はこちらから。

 

【関連リンク】
セールスフォース・ドットコム(salesforce.com)
Salesforce World Tour Tokyo 2015

Previous

パイオニア中国、清華大学蘇州自動車研究院傘下のベンチャー企業とADAS関連技術で協業

ライフロボティクス、第三者割当増資による総額約2.7億円の資金調達を実施および社外取締役・社外監査役就任発表

Next