IoT人気記事ランキング 経産省 IoT Lab Selection開催、東急AG O2Oソリューション 「Activation Manager」開発 など[3/13~3/19]

企業:

先週IoTNEWSでPVの高かった記事を、週間ランキング形式で紹介します。[3/13~3/19]

1位 経済産業省、IoTを活用した優れたプロジェクトを選定・表彰する「IoT Lab Selection」を開催

経済産業省及びIoT推進ラボは、3月13日に、IoTを活用した優れたプロジェクトを選定・表彰する「IoT Lab Selection」を開催し、グランプリ、準グランプリ、及び審査員特別賞を選定・表彰した。また、「地方版IoT推進ラボ」では、選定証授与式も合わせて開催し、新たに24の地域を選定した。
詳細はこちら

2位 東急エージェンシー、商業施設向け顧客行動解析型O2Oソリューション 「Activation Manager」を開発

株式会社東急エージェンシーは、商業施設向けアプリ「TACSIS(R)」、ビッグデータ分析ツール「Target Finder(R)」、ビーコン端末を組み合わせた顧客行動解析型O2Oソリューション「Activation Manager」を開発し、販売を開始した。
詳細はこちら

3位 エスキュービズムの飲食店向けIoT「ヌードー(noodoe)」、ランドロイド・カフェに導入

株式会社エスキュービズムが提供する、飲食店向けIoT「ヌードー(noodoe)」(以下ヌードー)が3月18日オープンのカフェレストラン「ランドロイド・カフェ」に導入された。
詳細はこちら

4位 IoT人気記事ランキング MWC2017レポート、LPWAネットワークの実証実験など[3/06~3/12]

先週のランキング記事がランキング入り。忙しくて見逃してしまった記事をまとめて見るにはおすすめです!だいたい毎週火曜日にアップしています。
詳細はこちら

5位 年々進む製造業の人手不足と第4次産業革命の進展状況 ─経済産業省「第5回製造産業分科会」

2017年3月10日に経済産業省にて産業構造審議会 製造産業分科会(第5回)が行われた。本分科会では第四次産業革命下での日本国内の製造業の立ち位置とそれと関連して第4次産業革命の進展状況、今後の課題がテーマとなっていた。
詳細はこちら

6位 NVIDIAとMicrosoft、AIクラウドコンピューティングを推進するハイパースケールGPUアクセラレーターを発表

NVIDIAとMicrosoftは、AIクラウドコンピューティングを推進する、新しいハイパースケールGPUアクセラレーターの詳細な設計を発表した。
詳細はこちら

7位 NEC、「スマートシティ会津若松」への支援を強化

日本電気株式会社(以下、NEC)は、福島県会津若松市におけるスマートシティへの取り組みである「スマートシティ会津若松」の支援を強化するため、同事業の開発拠点「会津イノベーションセンター」を2017年4月に開設する。
詳細はこちら

8位 【定点観測】UberやGEなど様々な企業のスマートシティへの取り組み ースマートシティ最新情報2月アップデート

スマートシティ最新情報2月アップデート記事。
詳細はこちら

9位 KDDIとアクセンチュア、データアナリティクスの活用推進に向けた合弁会社設立で合意

KDDI株式会社とアクセンチュア株式会社は、データアナリティクスを活用し、KDDIの顧客体験価値(Customer Experience)の向上と、パートナービジネスの推進を目的とした合弁会社「株式会社ARISE analytics(アライズ アナリティクス)」の設立で合意した。
詳細はこちら

10位 アクセンチュア、福島イノベーションセンター拡充を発表

3月13日、アクセンチュア株式会社は2011年8月から福島県会津若松市で立ち上げたイノベーションセンターの拡充を発表した。
詳細はこちら

 

毎週、週のはじめにランキング記事を公開しています。
ランキング一覧はこちらから

Previous

ソラコム、ヨーロッパ進出、利用可能デバイスを展示 -MWC2017レポート④

アールエスコンポーネンツ、SIEMENSのIoTゲートウェイ「SIMATIC IOT2020」をArduinoストアで販売

Next