人工知能(AI)

AI(人工知能)とは

単純なアルゴリズムで解決しないようなあいまいな問題を解決するために、機械学習やディープラーニングといわれる手法が話題になっている。あくまでも問題解決の手法の一つであることから、万能ではなく、向き不向きがある手法ではあるが、画像や音声認識など様々な分野での活用が見込まれる、AIについてここでは紹介する。

人工知能(AI)とは

人工知能(AI)は、これまでの単純なアルゴリズムでは判断できなかったようなことを、判断する際に使われる。

例えば、画像AIに代表される、ディープラーニングは、画像データからその画像が何であるかを見分けることができる。

また、分類、回帰、異常検知、ニューラルネットワークなど、様々な数式を用いて行う機械学習もある。

AIとは、もともと脳の仕組みを数式に置き換えるための研究であり、現状産業界でAIと呼ばれている数式意外にもたくさんの研究成果があるため、今後の用途に応じた発展が期待されている。

解説動画

ほぼ毎日更新!知っておくと役に立つ基礎知識や記事の深堀解説を動画で。Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

記事一覧

NTT東日本・NTTビズリンクなど、映像データを活用した牛の健康管理に関するAI動画像解析の実証実験を開始

NTT東日本・NTTビズリンクなど、映像データを活用した牛の健康管理に関するAI動画像解析の実証実験を開始

神奈川県における酪農業は、一大消費地である首都圏に近接していることもあり、牛乳生産量が北海道に次ぐ全国第二位である。一方で、酪農に携わる人口は年々減少・高齢化し、労働環境は過酷化しているが、生産性の向上や、後継者育成等の … Read more

ソラコム、AIカメラ「S+ Camera Basic」に遠隔で画像取得などの操作を試用できるトライアル機能を提供開始

ソラコム、AIカメラ「S+ Camera Basic」に遠隔で画像取得などの操作を試用できるトライアル機能を提供開始

IoTとカメラの組み合わせは、見ることで管理する業務、例えば工場や作業現場の管理、倉庫の荷物管理や生産品の仕上がりチェックをデジタル化する。さらにAIによるデータ分析を加えることで、判断を要する業務も代替、効率化が可能だ … Read more

日立、ドローン等による空撮映像から災害状況をAIで把握する映像解析の基礎技術を開発

日立、ドローン等による空撮映像から災害状況をAIで把握する映像解析の基礎技術を開発

日本をはじめとした多くの国や地域で、気象変動がもたらす洪水や土砂崩れなど、自然災害による人命や財産の被害拡大が社会問題となっている。災害発生時には、迅速な状況把握や、避難経路の誘導など、被害を減らす対策が求められている。 … Read more

NEC・凸版印刷・マクニカ・コトバデザイン、ローカル5GやMRを活用した新たな観光体験の実証実験を実施

NEC・凸版印刷・マクニカ・コトバデザイン、ローカル5GやMRを活用した新たな観光体験の実証実験を実施

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を図りながら集客力向上を目指す「新たな日常」における観光として、屋外の観光資源とICTの融合による新たな観光体験への期待が高まっている。 日本電気株式会社(以下、NEC)と凸版印刷株 … Read more

富士通研究所、1つの教師データをもとに映像中の要素作業を自動検出する技術を開発

富士通研究所、1つの教師データをもとに映像中の要素作業を自動検出する技術を開発

従来、工場などの作業現場では、作業員が作業している様子を撮影し、その映像から各要素作業における問題点の洗い出しと改善を行い、生産性や品質の向上を図っているが、映像から各要素作業にかかる時間を取得するために、手作業で各要素 … Read more

凸版印刷とオルツ、デジタルクローン技術を活用した新たなサービスの開発に向け資本業務提携を締結

凸版印刷とオルツ、デジタルクローン技術を活用した新たなサービスの開発に向け資本業務提携を締結

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、非接触・非対面でのコミュニケーション需要が高まり、オンラインにおけるスムーズなコミュニケーションが求められている。また、少子高齢化が加速しており、後世に残したい技術や情報を … Read more