人工知能(AI)

AI(人工知能)とは

単純なアルゴリズムで解決しないようなあいまいな問題を解決するために、機械学習やディープラーニングといわれる手法が話題になっている。あくまでも問題解決の手法の一つであることから、万能ではなく、向き不向きがある手法ではあるが、画像や音声認識など様々な分野での活用が見込まれる、AIについてここでは紹介する。

人工知能(AI)とは

人工知能(AI)は、これまでの単純なアルゴリズムでは判断できなかったようなことを、判断する際に使われる。

例えば、画像AIに代表される、ディープラーニングは、画像データからその画像が何であるかを見分けることができる。

また、分類、回帰、異常検知、ニューラルネットワークなど、様々な数式を用いて行う機械学習もある。

AIとは、もともと脳の仕組みを数式に置き換えるための研究であり、現状産業界でAIと呼ばれている数式意外にもたくさんの研究成果があるため、今後の用途に応じた発展が期待されている。

記事一覧

dotData・大塚商会・NEC、「dotData」を活用し企業の経営指標を分析する「大塚商会dotData AI分析サービス」を共同開発

dotData・大塚商会・NEC、「dotData」を活用し企業の経営指標を分析する「大塚商会dotData AI分析サービス」を共同開発

昨今AI活用の期待は高まる一方、高度なスキルを必要とするデータサイエンティストの育成は困難であり、外部の専門家に分析を依頼する場合は相当な費用が必要となる。また、業務内容によっては小規模に分析を始めたいニーズもある。 そ … Read more

アイリスオーヤマ、非接触でオフィスの入退室や勤怠管理を行う「顔認証AIセキュリティ管理ソリューション」を提供開始

アイリスオーヤマ、非接触でオフィスの入退室や勤怠管理を行う「顔認証AIセキュリティ管理ソリューション」を提供開始

新型コロナウイルス感染症問題の長期化に伴い、多くの企業はマスク着用や除菌の徹底、飛沫防止シートの導入など、様々な感染症対策を導入してきた。一方、一部の企業は、オフィスの入退室や社員の勤怠管理をカードによる「接触」認証で行 … Read more

東急不動産・NTT東日本・PAL、ローカル5GとAI画像分析技術を活用した人の動態把握に関する実証実験を開始

東急不動産・NTT東日本・PAL、ローカル5GとAI画像分析技術を活用した人の動態把握に関する実証実験を開始

昨今の物流現場では、労働力人口の減少やインターネット通販での買い物需要が高まったことによる出荷件数の増加に伴い、最適な現場レイアウトの設計、人員配置の適正化等に加え、煩雑な物流倉庫業務をシステム化するなど、大幅な作業効率 … Read more

日立ソリューションズ、画像認識AIを活用して作業員の安全装備の未装着や危険な行動を検知するソリューションを販売開始

日立ソリューションズ、画像認識AIを活用して作業員の安全装備の未装着や危険な行動を検知するソリューションを販売開始

現在、国内の労働災害において、墜落や転落による事故が年間21,221件に上っている。そのため、厚生労働省は、労働安全衛生法の改正を行い、2019年2月1日の施行から安全基準を厳格化した。その中で、高所作業において使用され … Read more