ウェアラブル

ウェアラブルデバイス(Wearable Device)とは、身につけて持ち歩くことができるコンピュータのこと。 ラップトップやスマートフォンなど単に持ち運べるコンピュータとは異なり、主に衣服状や腕時計状で身につけたまま使えるものを指す。 ウェアラブルデバイス、ウェアラブル端末と呼ぶこともある。 腕時計型、ヘッドマウントディスプレイ型、衣類に装着するタイプ、靴に装着するタイプなど、様々なタイプがある。

記事一覧

Tile、米Skullcandy社の最新型完全ワイヤレスイヤホンに探し物トラッカー「Tile」の追跡機能が採用

Tile、探し物トラッカー「Tile」の追跡機能が米Skullcandy社の最新型完全ワイヤレスイヤホンに採用

左右のパーツが独立した完全ワイヤレスイヤホンは、ケーブルが絡まず、持ち運びも便利なことから急速に普及が進む一方、落ちやすく紛失が多いアイテムでもある。近年日本では、各鉄道会社が注意喚起のキャンペーンを実施するなど、普及率 … Read more

NSWがスマートグラスを活用した遠隔支援サービスを開始、データセンター運用の省人化を実現

NSWがスマートグラスを活用した遠隔支援サービスを開始、データセンター運用の省人化を実現

近年、企業の働き方改革によるテレワークの増加や自然災害などの影響で、利用者がデータセンターに駆け付けられないといった相談が増加している。また、直近では新型コロナウイルス感染症による外出制限で現地対応が一層困難な状況になる … Read more

ビジョナリーホールディングス、メガネ型ウェアラブル端末「b.g.」を遠隔研修に活用

ビジョナリーホールディングス、メガネ型ウェアラブル端末「b.g.」を活用した遠隔研修を実施

株式会社ビジョナリーホールディングスは質の高いアイケアサービスを提供するため、トータルアイ検査、リラクゼーションといった従業員のスキルの向上を目的とした教育・研修に注力している。通常は定期的に本社・店舗での集合教育を実施 … Read more

ミツフジと前田建設、ウェアラブル機器からの心拍情報で暑熱環境のリスクを可視化する技術を開発

ミツフジと前田建設、ウェアラブル機器からの心拍情報で暑熱環境のリスクを可視化する技術を開発

暑熱ストレスが問題視される近年では、予防と対策へのニーズが高まっており、高温多湿の過酷な環境下で働く従業員の見守りやスポーツ中の暑熱対策が重要な社会課題となっている。 そこで、ミツフジ株式会社と前田建設工業株式会社は、暑 … Read more