10分で振り返る、今週のIoTNEWS人気記事 [1/9 – 1/15]

みなさんいかがお過ごしですか?今週はラスベガスで行われた、世界最大の家電ショーCESのレポートをつづけて行いました。ランキングにも相当な記事が入っています。
なお、細かな解説については、メルマガで行いますのでよかったらこちらをどうぞ。

第10位:IoTデータのマーケットプレース EverySense、エブリセンスCEO真野氏インタビュー

自分が取得したセンサーデータを販売できるサービスEverySense、エブリセンスCEO真野氏インタビュー
EveryStampは取り外しが可能でモジュール化されている

個人で取得したIoTデータを法人企業に販売する時代がやってきた。多機能センサーを使って様々な法人企業の情報取得ニーズにこたえるプラットフォーム、EverySenseの真野氏をインタビューした。

第9位:SORACOM Conference “Connected” ~IoT つながる その先へ~ 1/27開催 満席の為、ライブ配信も決定

soracom_connected

2週間後に控えた、話題のIoTプラットフォーム、SORACOMの大規模イベントの告知だ。代表の玉川氏のコメントもある。

第8位:AIの雄、ABEJA 岡田氏が語る、industry5.0 – Everything is Connected! Everything is Automated! ー第19回八子クラウド座談会レポート(3)

ABEJA 岡田氏

2週連続ランクイン、ABEJAの岡田氏が語る、AIについて。AIは注目の分野だけあって今年は様々な展開が期待できる。

第7位:ここまで来てる、トヨタの自動運転技術 CES2016レポート

image

CES2016の自動車エリアでは、トヨタが自動運転に関して、どこまで、できているのかを大きく展示していた。その模様を詳細にレポートした。

第6位:BOCCO, Paro, TAPIA、Randroid 日本のロボットスタートアップ CES2016レポート

ユカイ工学 BOCCO

CES2016のロボットエリアでは、日本のロボットスタートアップがひときわ目立っていた。その展示物をレポートした。

第5位:足を計測する、ウェアラブルデバイス CES2016レポート

METTIS

CES2016のウェアラブルエリアで、ウェアラブルバンドや、グラス型のもの以外のものを探していたところ、「足」に着目したモノが展示されていた。
スポーツなどをする際、足への体重移動は非常に重要で、これらのモノは今後大きく化けていく可能性があると感じた。

第4位:Fitbit, Misfitに見るウェアラブルバンドの方向性 CES2016レポート

Fibit blaze

CES2016のウェアラブルエリアで、Fitbitの日本代表にお話を伺った。競合するMisiftのプロダクトとも比較した。

第3位:デジハリ、IoTスタートアップに特化した『アクセラレーション・プログラム』を開始

デジハリ、IoTスタートアップに特化した『アクセラレーション・プログラム』を開始
(左)株式会社ミライセンス CEO 香田夏雄 教授  (右)株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディングエンタープライズ局 チーフキュレーター 北原成憲 氏

デジタルハリウッドが、IoT人材を育成するためのプログラムを始めた。単なる座学ではなく、最終的にモノをアウトプットすることを求められている点が面白い。

第2位:IoTのイマジネーションを高める CES2016レポート

Hi

CES2016のエウレカパークと呼ばれる、スタートアップが軒を連ねる会場で、IoTNEWSの小泉が気になったモノを一気にレポートした。

第1位:DMM.comとプライスウォーターハウスクーパース、ロボティクス分野において協業

DMM.comとプライスウォーターハウスクーパース、ロボティクス分野において協業

コンシューマ向けロボットの販売を行っている、DMM.comが、PWC(プライスウォーターハウスクーパーズ)と提携し、法人向けにもロボットの仕様検討と量産を進めるという記事だ。
Newspicks内でも、DMMの亀山会長がドローンも企画中と漏らしていた。

いかがでしたか?今週のランキングの中で気になったことのうち、

  • 今週のランキングから、2016年のCESはどうだったのか?を徹底的に総括する

というあたりは、来週月曜日発行のメルマガで詳しく、丁寧に解説します。

メルマガは初月無料なので、よかったら購読してみてください。

メルマガの登録はこちらから

Previous

NTTデータとeveris、スマートICU提供へ向け、医療機関と共同でICU(集中治療室)向け医療データ分析ソリューションの開発に向けた実証実験を開始。

ルネサスの自動運転は高速道路と駐車場から 第8回オートモーティブワールド

Next