ドローン

ドローンとは、もともと無人飛行機全般を指す言葉で、軍事利用用途が主だった。

現在では、低価格化や小型化が進むものや、逆に大型化、高性能化が進むものまで幅広いドローンが出現している。

首相官邸上空に飛んだものや、お祭りの上空で飛んだもののニュースが広がる中、ドローン規制の声も上がっているものの、災害時の利用や、過疎地域への物資補給などへの期待も広がっている。

ドローン解説動画

ほぼ毎日更新!知っておくと役に立つ基礎知識や記事の深堀解説を動画で。Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

記事一覧

NTTドコモ九州・ANA・双日・五島市など、スマートアイランド推進実証調査業務に係る協定を締結

NTTドコモ九州・ANA・双日・五島市など、スマートアイランド推進実証調査業務に係る協定を締結

長崎県五島市ならびに五島市民電力株式会社、双日株式会社、ANAホールディングス株式会社、株式会社NTTドコモ九州支社、長崎大学大学院医歯薬学総合研究科、公益財団法人ながさき地域政策研究所は、令和2年度 スマートアイランド … Read more

KDDI、モバイル通信によるドローン目視外飛行を利用者自身で運用可能とする「KDDIスマートドローン お客さま運用メニュー」を提供開始

KDDI、モバイル通信によるドローン目視外飛行を利用者自身で運用可能とする「KDDIスマートドローン お客さま運用メニュー」を提供開始

KDDI株式会社は、2016年よりスマートドローン機体をはじめとしたモバイル通信による遠隔監視・制御でドローンの目視外飛行を実現するプラットフォームの開発を進めてきた。2019年6月には、機体から運航管理までをKDDIが … Read more

KDDI・JAL・JR東日本など、「東京都におけるドローン物流プラットフォーム社会実装プロジェクト」に参画

KDDI・JAL・JR東日本など、「東京都におけるドローン物流プラットフォーム社会実装プロジェクト」の実証を開始

ドローンの利活用促進のための環境整備や技術開発は近年進みつつあり、政府の成長戦略や官民協議会の定めるロードマップにおいても、2022年度を目途に有人地帯でのドローンの目視外飛行を可能にすることが目標として掲げられている。 … Read more

ソフトバンクと双葉電子、ドローン無線中継システムを用いた遭難者などの位置特定の実証実験に成功

ソフトバンク・双葉電子・東京工業大学、ドローン無線中継システムを用いた遭難者などの位置特定の実証実験に成功

ソフトバンク株式会社と双葉電子工業株式会社(以下、双葉電子)、国立大学法人東京工業大学は、遭難事故や災害の発生時に携帯電話機の位置情報を活用して遭難者や行方不明者の位置特定を行うことを目的として「ドローン無線中継システム … Read more

INDETAILと宇野牧場、ドローンとAIを活用した「スマート酪農」の実証実験を開始

INDETAILと宇野牧場、ドローンとAIを活用した「スマート酪農」の実証実験を開始

北海道は気候が良く広大な土地に恵まれており、酪農業にとっては最適な地域である。酪農には大きく分けて「放牧」と「舎飼い」という2つの様式があるが、放牧を取り入れている牛飼養者は半数ほどしかなく、全国的に見れば国内の牛飼養戸 … Read more

ソフトバンク・双葉電子・東京工業大学、有線給電ドローン無線中継システムの実証実験に成功

ソフトバンク・双葉電子・東京工業大学、有線給電ドローン無線中継システムの実証実験に成功

ソフトバンク株式会社と双葉電子工業株式会社(以下、双葉電子)は、災害発生時に携帯電話のサービスエリアを迅速に復旧させることを目的とした「有線給電ドローン無線中継システム」を、国立大学法人東京工業大学工学院 藤井 輝也研究 … Read more

KDDI・JR東日本など、スマートドローンを活用した線路設備点検の効率化に関する実証実験を実施

KDDI・JR東日本など、スマートドローンを活用した線路設備点検の効率化に関する実証実験を実施

列車運行における異常発生時、車両や線路設備などの点検によって、安全の確保を行う必要がある。そのためには、昼夜を問わず係員を現地に派遣し、目視などによる確認と、迅速かつ正確な係員間の情報伝達が必要になるが、この作業には多く … Read more