スマートシティ

スマートシティー

スマートシティとは

スマートシティー(Smart City)とは、IoTやAIを活用して街全体を効率化したり、生活しやすくしたりするものだ。

エネルギーの効率化や、交通網の効率化、都市の利便性向上など、海外からの訪問者や、国内の生活者、みんなの生活を便利に豊かにしていく。

昨今、MaaS(Mobility as a Service)やシェアリングエコノミーの話題が多く、新しい技術を取り込むことが街のスマート化だと考える節もあるが、決してデジタル技術だけで街をスマートにすることはできない。

例えば、過疎地に自動運転のクルマを走らせても、過疎の問題は解決せず、人口がそれなりに密集しなければ、公共サービスもままならなくなる。

そこで、ある程度の単位で街に人を集め、農地や工場など仕事がある場所に通うのに、エネルギーを極小化するためにシェアリングサービスやMaaSを利用するといった、根本的な考え方も重要だ。

技術面からだけのアプローチでなく、サステナビリティへの配慮を十分することが必要になる。

基本と事例

スマートシティの基本と事例を紹介します。

解説動画

ほぼ毎日更新!知っておくと役に立つ基礎知識や記事の深堀解説を動画で。Youtubeのチャンネル登録はこちらから。

記事一覧

都心の駐車場不足を解消する「docomoスマートパーキングシステム」を開発_全体

NTTドコモ、初期投資の少ない「docomoスマートパーキングシステム」を開発し6月13日から実証実験を開始。小さな空き地でも一時的なコインパーキング開設が可能に。

NTTドコモは、コインパーキングの初期投資を大幅に削減できる「docomoスマートパーキングシステム」を開発し6月13日から、株式会社コインパーク及び株式会社シェアリングサービスの一部駐車場で実証実験を開始することを発表 … Read more

NTTデータ、中国でのビッグデータを活用した「渋滞予測・信号制御シミュレーション」の実証実験で渋滞緩和効果を確認

NTTデータ、中国でのビッグデータを活用した「渋滞予測・信号制御シミュレーション」の実証実験で渋滞緩和効果を確認

株式会社NTTデータは、中国・貴陽市において貴陽市政府協力のもと、中国科学院ソフトウエア研究所(以下、ISCAS)と、交通管理用のカメラデータの解析結果を用いた交通シミュレーション・信号制御技術の実証実験として、基となる … Read more

富士通研究所と電気通信大学、都市の警備配置問題を高速に解くAI数理技術を開発

富士通研究所と電気通信大学、都市の警備配置問題を高速に解くAI数理技術を開発

株式会社富士通研究所と国立大学法人電気通信大学は、AIを活用して警備計画の立案を支援する技術として、数学理論の一つであるゲーム理論を用いて、犯罪者を捕捉するための検問所などを想定した「都市道路ネットワーク警備問題」を高速 … Read more

タナックスとDoog、業務提携し、物流現場ヘ向け追従運搬ロボット「サウザー」を販売開始

タナックスとDoog、業務提携し、物流現場ヘ向け追従運搬ロボット「サウザー」を販売開始

株式会社タナックスと株式会社Doogは、2016年5月9日、追従運搬ロボット「サウザー(THOUZER)」における業務提携に合意した。 両社は「サウザー」を広く社会へ提案していくことにより、物流倉庫や工場等での運搬業務に … Read more

ダイワハウス、富山市「セーフ&環境スマートモデル街区整備事業」の事業者に選定される

大和ハウス工業株式会社は、富山市が進める「セーフ&環境スマートモデル街区整備事業」の公募型プロポーザル方式の事業提案に応募し、審査の結果、2016年3月31日、優先交渉権者に選ばれ、富山市と基本協定を締結したと発表した。 … Read more

ZMP・SAP ジャパン・凸版印刷、物流支援ロボット「CarriRo」を活用したIoTによる業務効率化ソリューションの提供を共同で推進

ZMP・SAPジャパン・凸版印刷、物流支援ロボット「CarriRo」を活用したIoTによる業務効率化ソリューションの提供を共同で推進

株式会社ZMPとSAPジャパン株式会社、凸版印刷株式会社の3社は4月20日、物流支援ロボットおよびIoT技術を使った業務効率化ソリューションの提供を共同で推進していくことで合意した。   インダストリー4.0や … Read more