スマートホーム

スマートホーム

単純に家ナカ家電をネットワークに接続しただけでは、価値を生み出すのが難しいスマートホーム。家ナカの生活導線そのものが理解され、何がきっかけになれば行動変容が起きるのか、ということに着目することがここでは重要になる。

スマートホームとは

スマートホームは、家電製品をはじめとした様々な家ナカのデバイスが接続し合うことで、我々の生活をより快適にするものだ。

接続し合うといっても、単にデバイスだけが接続するのではなく、天気やニュースサービスに代表される、クラウドサービスとも連携することで、生活に溶け込むサービスが実現される。

記事一覧

KDDI、LTE-M活用のガス遠隔自動検針などを行う「KDDI ガスプラットフォームサービス」を提供開始

KDDI、LTE-M活用のガス遠隔自動検針などを行う「KDDI ガスプラットフォームサービス」を提供開始

LPガス業界では、検針員や配送員の高齢化に伴って、人員確保やITを活用した早急な業務改革が課題となっている。これらの課題に対応する自動検針システムは、これまでコストや電源確保の問題から導入の障壁が高かった。しかし、低価格 … Read more

三菱電機、ガス・水道メーターとつながるセンサーネットワーク向け電池駆動無線端末「BLEnDer ICE」を開発

三菱電機、ガス・水道メーターとつながるセンサーネットワーク向け電池駆動無線端末「BLEnDer ICE」を開発

近年、高度経済成長期に大量に敷設したガス・水道などの社会インフラ設備の老朽化が進む一方、 安定的なサービスの維持も求められ、人手不足もある中、IoT化による業務効率化のニーズが高まっている。 特に、人手で行うことが多いガ … Read more

イングコーポレーション、メーターメーカー4社とNTTテレコンのLPWA端末に対応可能なLPガス集中監視センターを稼働

イングコーポレーション、メーターメーカー4社とNTTテレコンのLPWA端末に対応可能なLPガス集中監視センターを稼働

近年、日本社会全体で人手不足が叫ばれる中、LPガス産業でも人手不足は喫緊に解決しなければいけない課題だ。LPWA通信技術を活用して集中監視システムの普及がさらに活性化され、自動検針の促進、配送の合理化に寄与することが期待 … Read more

東急不動産と鹿島、複数のIoTを導入した「東京ポートシティ竹芝」 レジデンスタワーの入居者募集を開始

東急不動産と鹿島、複数のIoTを導入した「東京ポートシティ竹芝」 レジデンスタワーの入居者募集を開始

東急不動産株式会社と鹿島建設株式会社は共同で、国家戦略特別区域計画の特定事業として開発中の「東京ポートシティ竹芝」 レジデンスタワー(以下、レジデンスタワー)で、一般賃貸住宅とシェアハウスの入居者募集を3月2日から開始す … Read more