エクストラン、移動式お留守番カメラ「ilbo」を発売開始

株式会社エクストランは、移動式お留守番カメラ「ilbo」を本日8月15日より発売を開始した。価格は31,000円(税別)。

ilb​oは自身で操作し、動かして探すことができるカメラ。スマートフォンやタブレット端末を使用し外出先から自宅の様子が確認できる。本体下部に車輪が付いており、前進・後進・左右旋回の移動操作が可能。自宅にWi-Fiの環境があれば使用でき、インターネットを介して外出先からペットと触れ合うことができる。

その他、以下の機能がある。

  • 双方向通話機能
  • 暗視機能(3~5m)
  • 温度センサー搭載
  • 段差乗り越え走行可能(8mm以下)
お留守番カメラilbo CM ver3

従来の固定式カメラとは違い360度自由に旋回しカメラの角度も70度まで上がるため、死角になるところができず、部屋全体を見渡すことができる。カメラ自体が対象物に近寄って確認することができ、外出先からペットなどの顔も間近で確認することができる。ilboはペットや家族の見守りだけでなく、店舗や事務所の防犯対策にも活用可能。

エクストラン、移動式お留守番カメラ「ilbo」を発売開始

本体に遠赤外線リモコンが内蔵されており、将来的には自宅のエアコン操作も遠隔から可能になるという。
※対応するスマートフォンおよびタブレット端末はiosバージョン8.4以降。(近日中にandroid版を配信予定)

【関連リンク】
エクストラン(EXTRUN)
ilbo(イルボ)

Previous

富士通、ゲリラ豪雨対策に活用できる下水道氾濫検知ソリューションを販売開始

空創技研プロペラ、ドローンで空からお菓子を撒くサービスの提供を開始

Next