IoT人気記事ランキング|「コネクティッドホーム アライアンス」設立、オムロンと日建設計、人の数を高精度に検出するサーモパイル型人感センサーを開発、東京電機大学へ1,000台納入など[9/13-9/19]

企業:

先週IoTNEWSでPVの高かった記事を、週間ランキング形式で紹介します。

1位 東急電鉄、マイクロソフトやパナソニック等と共に「コネクティッドホーム アライアンス」設立

東京急行電鉄株式会社(以下、東急電鉄)は、株式会社ぐるなび、日本マイクロソフト株式会社、パナソニックグループ、株式会社ビックカメラ、三菱地所グループ、美和ロック株式会社、株式会社LIXIL(五十音順)などとともに、ジャパンクオリティの全く新しいIoTの世界を創造することを目指し、業界の垣根を越えた企業連合として、「コネクティッドホーム アライアンス」を本日7月25日設立した。
詳細はこちら

2位 オムロンと日建設計、人の数を高精度に検出するサーモパイル型人感センサーを開発、東京電機大学へ1,000台納入

オムロン株式会社は、人の数を高精度に検出するサーモパイル型人感センサーを株式会社日建設計と共同開発し、学校法人東京電機大学(以下、TDU)の東京千住キャンパス新校舎5号館に約1,000台を納入した。
詳細はこちら

3位 家で野菜を育てるIoT水耕栽培機「foop(フープ)」 ーアドトロンテクノロジー インタビュー

スマートホーム家電はさまざま登場しているが、今は家の中で野菜も育てることができる。今回、IoT水耕栽培機「foop(フープ)」を開発・製造・販売している、アドトロンテクノロジー株式会社の下記メンバーに話を伺った。
詳細はこちら

4位 ウェアラブルデバイスのMoff、IoTによる介護自立支援サービス「モフトレ」で認知機能・可動域ともに向上

株式会社Moffは、ウェアラブルデバイス「Moffバンド」を使ったIoTによる自立支援サービス「モフトレ」(iPad用アプリ)の検証結果について、認知機能、可動域ともに向上したと発表した。
詳細はこちら

5位 「暮らしのIoT」サービス実現を目指す企業連合「コネクティッドホーム アライアンス」に新たに47社が参加

「暮らしのIoT」サービスの実現を目指し、業界の垣根を越えた企業連合として設立された「コネクティッドホーム アライアンス」は、新たに47社の参加が決定したと発表した。これで、合計参加企業数は77社となる。
詳細はこちら

6位 パナソニック、広範囲での三次元距離計測を実現する3D LiDARを開発

パナソニック株式会社と同社の社内カンパニーであるオートモーティブ&インダストリアルシステムズは、周囲にある物体までの距離と方向を正確に計測できる三次元距離センサ3D LiDAR(ライダー、※1)を開発した。
詳細はこちら

7位 IoTデバイスにも広告配信が可能になる -GlassView 岩本氏インタビュー

デジタルに触れていて邪魔モノ扱いされがちなのは、広告である。しかしそれは、ユーザーに対して心地よい表示方法ではなかったり、必要のない情報が多かったりするからであることが多い。
詳細はこちら

8位 産業用ドローンのスカイロボット、害獣対策に赤外線サーモグラフィーカメラ搭載の「SKY ANIMALS」を発売

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボットは、赤外線サーモグラフィカメラ搭載を搭載した「SKY ANIMALS」を本年10月1日に発売すると発表した。
詳細はこちら

9位 GMOインターネット、ブロックチェー ンを利用した「転売抑止チケット」のオープンソースを公開

GMOインターネット株式会社は、ブロックチェーンを利用したプログラムをオープンソース(改変可能・商用可能ライセンス)として公開する「GMOブロックチェーン オープンソース提供プロジェクト」(以下、GMOブロックチェーンOSS)」の第4弾として、同社のグループ企業であるGMO-Z.com RUNSYSTEM JSC(以下、ランシステム)と共同で「転売抑止チケット」のオープンソースを本日2017年9月15日公開した。
詳細はこちら

10位 9/28緊急開催【参加無料&ビジネス誌の特典付き】『北九州でIoT』事業説明会! 開催記念セミナー(東京・大手町)参加者募集[PR]

やる気とアイデアがあれば、プロト制作から事業化まで支援するビッグプロジェクト『北九州でIoT』をご存知だろうか。
全国からIoTに関するアイデアを募集し、メンタリングや資金援助などを通じて「事業化」することを最終目標地点としたビジネスプランコンテストだ。
詳細はこちら

 
毎週、週のはじめにランキング記事を公開しています。
ランキング一覧はこちらから

Previous

国交省の自動運転サービス実証実験、2回目は熊本県の道の駅「芦北でこぽん」で実施

ABEJA、ディープラーニングを活用したオープンプラットフォーム「ABEJA Platform」のベータ版を提供開始

Next