内田洋行 FOODs IT Fair 2024 - 食品業界のデータとAI活用の最前線

NTTデータとリクルートコミュニケーションズ、脳科学とAIを活用した広告効果予測ソリューション「NORCS」を共同開発

株式会社NTTデータ、株式会社NTTデータ経営研究所ならびに株式会社リクルートコミュニケーションズの3社は、広告クリエイティブ効果予測ソリューション「NORCS(ノークス)」を共同開発した。

「NORCS」の特長は、脳科学と人工知能技術を組み合わせることで、広告への反応を予測できる点だ。これまで難しかった広告クリエイティブの効果を、定量的に予測できるという。

2018年7月より、リクルートグループの一部のテレビCMの制作プロセスに導入し、精度・有効性の検証を行うとした。

NTTデータグループでは、2015年3月より実際に脳活動を計測してヒトの知覚内容を解読する「脳情報解読技術」を利用した動画広告等の評価・改善技術開発に着手。2016年より広告評価サービスを開始するなど、脳情報通信技術分野の研究開発ならびにビジネス展開を進めてきた。

テレビCMを中心とした動画広告の制作では、事前に効果を予測し最適なものを投入したいという根強い要望はあるものの、一般生活者を対象としたアンケート調査を行うことが多く、精度・速度・コストの面で課題があったという。

マーケティング業務への活用を見据え、NTTデータグループとリクルートコミュニケーションズでは、動画広告における効果予測のための共同研究を行ってきた。

NTTデータグループが保有する脳科学・人工知能技術とリクルートコミュニケーションズが保有するコミュニケーションデータ・マーケティングノウハウとを活用した成果を応用し、実際の動画広告制作に貢献することを目指して「NORCS」を開発し、効果予測精度と有効性の検証を行うにいたった。

【関連リンク】
NTTデータ経営研究所(NTT DATA INSTITUTE OF MANAGEMENT CONSULTING)
リクルートコミュニケーションズ(Recruit Communications)

無料メルマガ会員に登録しませんか?

膨大な記事を効率よくチェック!

IoTNEWSは、毎日10-20本の新着ニュースを公開しております。 また、デジタル社会に必要な視点を養う、DIGITIDEという特集コンテンツも毎日投稿しております。

そこで、週一回配信される、無料のメールマガジン会員になっていただくと、記事一覧やオリジナルコンテンツの情報が取得可能となります。

  • DXに関する最新ニュース
  • 曜日代わりのデジタル社会の潮流を知る『DIGITIDE』
  • 実践を重要視する方に聞く、インタビュー記事
  • 業務改革に必要なDX手法などDXノウハウ

など、多岐にわたるテーマが配信されております。

また、無料メルマガ会員になると、会員限定のコンテンツも読むことができます。

無料メールから、気になるテーマの記事だけをピックアップして読んでいただけます。 ぜひ、無料のメールマガジンを購読して、貴社の取り組みに役立ててください。

無料メルマガ会員登録