ネスレネスプレッソ、Bluetooth®機能搭載のコーヒーメーカー「Prodigio(プロディジオ)」新発売

ネスレネスプレッソ株式会社の「NESPRESSO(ネスプレッソ)」は、Bluetooth®機能搭載のコーヒーメーカー「Prodigio(プロディジオ)」を2016年4月15日(金)に新発売した。

ネスプレッソは、1986年にカプセル式コーヒー“グラン・クリュ”と、先端技術とシンプルさを兼ね備えた専用コーヒーメーカーを発売して以降、常に革新を起こし、世界中の人々のコーヒーの楽しみ方に変化をもたらしてきた。

今回、ネスプレッソとして初めて、Bluetooth®機能を搭載することで、ネットワーク接続を可能にし、これまでにないコーヒーの楽しみ方を提供するコーヒーメーカー「プロディジオ」を発売する。忙しい毎日を送る現代人にとって、スマートフォンが生活の一部を支えるツールとしてますます欠かせない存在となる中、IoTの技術を用いた同商品では、アプリ上で簡単な操作をおこなうだけで、より簡単、よりスマートにコーヒーを楽しむことができるという。

 

より簡単、スマートなコーヒーライフを提供

「プロディジオ」では、Bluetooth ® ワイヤレス テクノロジーを用いて、手持ちのスマートフォンなどのデバイスから遠隔でコーヒーの抽出をおこなうことができる。また、抽出予約機能を使用すれば、あらかじめセットした好みのコーヒーを指定した時間に楽しむことができる。

さらに、アプリとコーヒーメーカーを連動させることで、コーヒーカプセルの残数を管理し、カプセル購入までをスムーズにおこなうことができ、カプセルを買いに走る手間を省き、ストック切れも防止することができる。その他、水タンクの水が空になっていたり、メンテナンスが必要な際には、プッシュ通知が届き、いつでも快適な状態を保つことができる。

 

「Prodigio(プロディジオ)」製品概要

「プロディジオ」は、ネスプレッソアプリと連動することで、これまでにない機能を備えたコーヒーメーカーだ。ネスプレッソアプリのトップページにあるアイコンから、「プロディジオ」の各機能に直接アクセスできる。

ネスプレッソアプリとの連動機能

リモート機能

リモート抽出:Bluetooth ®ワイヤレステクノロジーを用い、室内の離れた場所からコーヒーを抽出することができる。
抽出時間設定:設定した時間に、コーヒーの抽出を予約することができる。

カプセルコーヒー残数管理、注文機能

使用しているカプセルコーヒーの残数を管理し、なくなった場合はアプリを通じて新たなカプセルコーヒーの注文をおこなうことができる。

アラート機能

水タンク補充:水タンク内への水の補充が必要な際に知らせる。
カプセルコンテナ満杯時:カプセルを回収するコンテナが満杯になった際に知らせる。
湯垢洗浄:湯垢洗浄が必要な際に知らせる。
メンテナンス:マシンの故障やメンテナンスが必要な際に知らせる。

抽出準備時間

約25秒

販売場所

ネスプレッソクラブ、ネスプレッソブティック、百貨店、家電量販店等

製品価格、品番

製品名 品番 希望小売価格
プロディジオ シルバー D70-SI 23,000円(税抜)
プロディジオ チタン C70-TI 23,000円(税抜)
プロディジオ シルバーバンドルセット* D70-SI-A3 29,500円(税抜)
プロディジオ チタンバンドルセット* C70-TI-A3-TI-A3 29,500円(税抜)

*「エアロチーノ3」(ミルク加熱泡立て器)とのセット製品

 

【関連リンク】
ネスレネスプレッソ(Nestle Nespresso)

Previous

PTC、Vuforiaのマイクロソフト ホロレンズ対応を発表

総務省、「AIネットワーク化検討会議」中間報告書を公表

Next