内田洋行 FOODs IT Fair 2024 - 食品業界のデータとAI活用の最前線

村田製作所、肥料・水分・温度などをモニタリングして農地の状態を見える化する土壌センサを開発

株式会社村田製作所は、土壌の肥料や水分、温度をモニタリングして、農地の状態を見える化する土壌センサを開発し、量産を開始した。

この土壌センサは、ECセンサ、水分センサ、温度センサを搭載しており、肥料・塩分(イオン)や水分、温度を計測することができる。

ECセンサは9つの電極を採用しており、多くのパターン計測により、異常値を可能な限り排除したEC計測を実現している。

肥料の計測は独自アルゴリズムにより、土壌の肥料だけを計測できるセンシングを可能にした。

主な用途としては、「水や肥料の量のモニタリング」「塩分量のモニタリング」「土の中の水や肥料の3D分布のモニタリング」が挙げられており、収穫量の増加や収量差の原因究明、収穫量の安定化といった効果が期待されている。

無料メルマガ会員に登録しませんか?

膨大な記事を効率よくチェック!

IoTNEWSは、毎日10-20本の新着ニュースを公開しております。 また、デジタル社会に必要な視点を養う、DIGITIDEという特集コンテンツも毎日投稿しております。

そこで、週一回配信される、無料のメールマガジン会員になっていただくと、記事一覧やオリジナルコンテンツの情報が取得可能となります。

  • DXに関する最新ニュース
  • 曜日代わりのデジタル社会の潮流を知る『DIGITIDE』
  • 実践を重要視する方に聞く、インタビュー記事
  • 業務改革に必要なDX手法などDXノウハウ

など、多岐にわたるテーマが配信されております。

また、無料メルマガ会員になると、会員限定のコンテンツも読むことができます。

無料メールから、気になるテーマの記事だけをピックアップして読んでいただけます。 ぜひ、無料のメールマガジンを購読して、貴社の取り組みに役立ててください。

無料メルマガ会員登録