Google がIoT用OS「Project Brillo」を発表

米Googleは5月28日、開発者向けイベントGoogle I/O 2015にて、IoT(モノのインターネット)向けプラットフォーム「Project Brillo」を発表した。

開発者向けプレビューは、「Brillo」は2015年第3四半期にリリース予定。

・Google I/O 2015 – Keynote

今回のこのニュースについて、IoTNEWSは下記のように考えている。
Google の家電向けOSはIoTを加速するのか?

 

・関連リンク
Google I/O 2015
Project Brillo

Previous

Sassorが、経済産業省が実施する「大規模HEMS情報基盤整備事業」への参加

Wi-FiルーターやNetworkスイッチを、簡単にBluetooth/Wi-Fiゲートウェイにアップグレードできるソフトウェア

Next