内田洋行 FOODs IT Fair 2024 - 食品業界のデータとAI活用の最前線

フランスベッド、薄型電動リクライニングユニット専用のIoTコントローラーを発売

電動リクライニングベッドは、リクライニング機能を使うことで疲労回復を促進する姿勢がとれたり、リラックスした姿勢で読書やテレビ視聴ができたりするなど、心身ともに快適に過ごすことができるアイテムである。しかしながら、「電動ベッド=介護ベッド」というイメージが持たれやすく、高齢者層に需要が偏っている商品でもある。

フランスベッド株式会社では、通常のベッドフレームに載せるだけで背上げ脚上げの連動・独立駆動ができるベッドに変化する薄型電動リクライニングユニットを2021年に発売している。通常のベッドを簡単に電動リクライニングベッドに変えられる手軽さと、引き出し付きのベッドや低床ベッドにも載せられることから、従来の電動リクライニングベッドにはなかった仕様と様々なデザインを選択できる。
フランスベッド、薄型電動リクライニングユニット専用のIoTコントローラーを発売
このほどフランスベッドでは、薄型電動リクライニングユニット専用のIoTコントローラーを発売した。

IoTコントローラーは、Wi-Fi環境下で専用のスマートフォンアプリ「France Bed HOME」を利用することで、スマートフォンでベッドを操作できる。タイマー機能やスケジュール機能を使用すると、毎日決まった時間にベッドの背を上げて起床を促したり、就寝前に背上げをした状態で眠ってしまっても、設定した時間になるとフラット(平ら)の状態へ戻ったりするなど、規則正しい生活習慣を得るためのサポートになる。

またスマートスピーカーとFrance Bed HOMEを連携することで音声操作が可能となり、エアコンや照明などさまざまなIoT対応家電を活用して生活することができる。
フランスベッド、薄型電動リクライニングユニット専用のIoTコントローラーを発売
フランスベッドは、同商品の初年度販売として5,000万円を目標に掲げている。

なお、薄型電動リクライニングユニットとIoTコントローラーがセットの場合の価格は、シングルサイズが140,000円(税抜)、セミダブルサイズが160,000円(税抜)である。IoTコントローラー単体でも34,000円(税抜)で購入することができるが、薄型電動リクライニングユニット以外の電動ベッドとの互換性はない。

無料メルマガ会員に登録しませんか?

膨大な記事を効率よくチェック!

IoTNEWSは、毎日10-20本の新着ニュースを公開しております。 また、デジタル社会に必要な視点を養う、DIGITIDEという特集コンテンツも毎日投稿しております。

そこで、週一回配信される、無料のメールマガジン会員になっていただくと、記事一覧やオリジナルコンテンツの情報が取得可能となります。

  • DXに関する最新ニュース
  • 曜日代わりのデジタル社会の潮流を知る『DIGITIDE』
  • 実践を重要視する方に聞く、インタビュー記事
  • 業務改革に必要なDX手法などDXノウハウ

など、多岐にわたるテーマが配信されております。

また、無料メルマガ会員になると、会員限定のコンテンツも読むことができます。

無料メールから、気になるテーマの記事だけをピックアップして読んでいただけます。 ぜひ、無料のメールマガジンを購読して、貴社の取り組みに役立ててください。

無料メルマガ会員登録