内田洋行 FOODs IT Fair 2024 - 食品業界のデータとAI活用の最前線

TIS、OCIとAzureでのマルチクラウド化をサポートするサービスを提供

TIS株式会社は、Oracle Cloud Infrastructure(以下、OCI)と、Microsoft Azure(以下、Azure)で、マルチクラウド化を実現する「マルチクラウドインテグレーションサービス for Oracle Cloud Infrastructure & Microsoft Azure」の提供を開始することを発表した。

このサービスは、Azureの導入・ Oracle Databaseのクラウド化を検討しているユーザに対し、OCIとAzureのマルチクラウド導入をコンサルティングから運用・保守まで提供するサービスだ。

TIS、OCIとAzureでのマルチクラウド化をサポートするサービスを提供
「マルチクラウドインテグレーションサービス for Oracle Cloud Infrastructure & Microsoft Azure」の概要

コンサルティングでは、「アセスメント」「POC」「導入・移行」を行う。

アセスメントでは、現行システム構成をヒアリングし、To Beシステム構成を定義。コスト試算を算出し、導入時の移行ロードマップを策定する。

POCでは、アセスメント結果のTo Beをもとに移行後の性能、運用実現可能性を調査し、結果をもとに再度To Beシステム構成を再考する。

また、OCI&Azure連携での検証や導入事例を踏まえ、要望に沿った構成が実現可能か評価する。

導入・移行では、コンサルティング内容を踏まえて計画書・設計書を作成し、導入・移行を行う。また、テストを実施し、操作手順書を作成する。

運用保守では、OCIとAzureの問合せ窓口をTIS一つに統一することができる。自社運用を選択した場合は、手順書の提供や育成などのサポートが実施される。

今後は、TISが提供しているAWSやAzureにおけるセキュリティ監視・ITリスクマネジメントサービスをOCIへも拡張し、OCI&Azureマルチクラウド構成においても、セキュリティを一元管理・監視できるサービスを拡充していくとしている。

無料メルマガ会員に登録しませんか?

膨大な記事を効率よくチェック!

IoTNEWSは、毎日10-20本の新着ニュースを公開しております。 また、デジタル社会に必要な視点を養う、DIGITIDEという特集コンテンツも毎日投稿しております。

そこで、週一回配信される、無料のメールマガジン会員になっていただくと、記事一覧やオリジナルコンテンツの情報が取得可能となります。

  • DXに関する最新ニュース
  • 曜日代わりのデジタル社会の潮流を知る『DIGITIDE』
  • 実践を重要視する方に聞く、インタビュー記事
  • 業務改革に必要なDX手法などDXノウハウ

など、多岐にわたるテーマが配信されております。

また、無料メルマガ会員になると、会員限定のコンテンツも読むことができます。

無料メールから、気になるテーマの記事だけをピックアップして読んでいただけます。 ぜひ、無料のメールマガジンを購読して、貴社の取り組みに役立ててください。

無料メルマガ会員登録