内田洋行 FOODs IT Fair 2024 - 食品業界のデータとAI活用の最前線

スギノマシン、ウォータージェットポンプ向け「IoT遠隔監視機能」を販売開始

近年、製造現場ではDXへの関心が高まっており、イノベーションの強力な手段になりつつある。

産業機械メーカーの株式会社スギノマシンは、ウォータージェットポンプ向け「IoT遠隔監視機能」を10月に販売開始します。

同機能は、省人化、ダウンタイム短縮につながる遠隔監視、作業支援機能である。稼働状況監視、アラーム通知、消耗部品管理機能によって、遠隔からポンプの稼働状況や異常を察知し、従来の「経験」や「勘」を数値化し、誰でもポンプの状態がわかるように異常箇所の推定が可能な「コンディション診断」や故障診断機能によってポンプ状態と異常原因の見える化を行う。

販売価格は200万円~(税抜)となっている。

無料メルマガ会員に登録しませんか?

膨大な記事を効率よくチェック!

IoTNEWSは、毎日10-20本の新着ニュースを公開しております。 また、デジタル社会に必要な視点を養う、DIGITIDEという特集コンテンツも毎日投稿しております。

そこで、週一回配信される、無料のメールマガジン会員になっていただくと、記事一覧やオリジナルコンテンツの情報が取得可能となります。

  • DXに関する最新ニュース
  • 曜日代わりのデジタル社会の潮流を知る『DIGITIDE』
  • 実践を重要視する方に聞く、インタビュー記事
  • 業務改革に必要なDX手法などDXノウハウ

など、多岐にわたるテーマが配信されております。

また、無料メルマガ会員になると、会員限定のコンテンツも読むことができます。

無料メールから、気になるテーマの記事だけをピックアップして読んでいただけます。 ぜひ、無料のメールマガジンを購読して、貴社の取り組みに役立ててください。

無料メルマガ会員登録