内田洋行 FOODs IT Fair 2024 - 食品業界のデータとAI活用の最前線

シナモン、製造業界の書類に特化したAI-OCR「ぜんぶよむもん」を本格販売

株式会社シナモン(以下、シナモンAI)は、手書きと活字いずれの書類でも文字を自動認識し、テキスト抽出することができるAI-OCRモデル「Flax Scanner」において、製造業界の書類(紙文書)に特化したAI-OCR「ぜんぶよむもん」を、2023年2月3日より本格販売する。

「ぜんぶよむもん」は、製造業における紙文書の手書きと活字、いずれの文字においてもテキストデータ化する。これにより、文章の中身を含めた検索が可能となる。

また、製造業界で頻出する専門用語が記載された各種資料に対応しており、仕様書、報告書、点検記録、図面、実験・試験データ、取扱説明書、マニュアル、専門誌、調査資料、契約書といった書類に使用することが可能だ。

そのほか、「ぜんぶよむもん」には、シナモンAIが独自開発した、座標定義など、導入時の事前設定が不要となる「全文AI-OCR」を搭載している。そのため、試験導入から本格導入までの期間が短いのも特徴だ。

入力で対応可能なファイル形式は、「PDF」「JPG」「JPEG」「PNG」「TIFF」「TIF」の6種類で、出力は「Excel(lmage line report)」「Excel(line report)」「PDF(透明テキスト付き)」3種類のファイルで出力が可能だ。

シナモン、製造業界の書類に特化したAI-OCR「ぜんぶよむもん」を本格販売
「ぜんぶよむもん」でテキスト化した結果の出力ファイルイメージ

無料メルマガ会員に登録しませんか?

膨大な記事を効率よくチェック!

IoTNEWSは、毎日10-20本の新着ニュースを公開しております。 また、デジタル社会に必要な視点を養う、DIGITIDEという特集コンテンツも毎日投稿しております。

そこで、週一回配信される、無料のメールマガジン会員になっていただくと、記事一覧やオリジナルコンテンツの情報が取得可能となります。

  • DXに関する最新ニュース
  • 曜日代わりのデジタル社会の潮流を知る『DIGITIDE』
  • 実践を重要視する方に聞く、インタビュー記事
  • 業務改革に必要なDX手法などDXノウハウ

など、多岐にわたるテーマが配信されております。

また、無料メルマガ会員になると、会員限定のコンテンツも読むことができます。

無料メールから、気になるテーマの記事だけをピックアップして読んでいただけます。 ぜひ、無料のメールマガジンを購読して、貴社の取り組みに役立ててください。

無料メルマガ会員登録