内田洋行 FOODs IT Fair 2024 - 食品業界のデータとAI活用の最前線

Tangerine、店舗スタッフの接客状況を可視化する新機能を正式リリース

企業:

Tangerine株式会社は、IoTセンシング技術を活用し、店舗でのスタッフの接客を把握する「Staff Beacon」の提供をスタートした。

「Staff Beacon」は、これまで来店スタンプやプッシュ通知など、主にマーケティング用途で活用されていたBluetoothビーコン技術を、店舗での接客可視化に転用したサービスだ

具他的には、独自のBLEビーコン受信を活用し、スタッフが発信するビーコン電波を受信。接客イベントにかかる情報(顧客ID、スタッフID、店舗情報、接客開始及び終了時間、ショールーミング商品の有無など)をリアルタイムで判定する。

店舗スタッフは、「小型ペンダント型BLEビーコン端末(ソーラー発電)」または「ビーコン機能内蔵のStaff Beaconスマホアプリ」を持つことで、ビーコンを発信することができる。

また、接客を通してショールーミングが発生した場合、ショールーミング対象商品データに店舗及び接客したスタッフ情報をタグ付ける。これにより、たとえ店舗ではなくオンラインストアで購入されても、店舗と接客担当したスタッフの貢献をデータで可視化することが可能だ。

Tangerine、店舗スタッフの接客状況を可視化する新機能を正式リリース
「Staff Beacon」を導入した際の、顧客、店舗スタッフ、本部それぞれのメリット

接客数や接客率、接客からショールーミングされた商品点数、スタッフ単位での接客分析などの接客イベントデータは、Store360の分析基盤であるStore360 Insightで分析、可視化する。

今後は、「スタッフ向け顧客情報通知・閲覧機能」「顧客アプリ向けスタッフ情報通知・閲覧機能」などの機能を追加予定だ。

なお、「Staff Beacon」は、店舗での顧客体験価値向上を支援するSaaSサービス「Store360 UX」の付加機能として提供される。

無料メルマガ会員に登録しませんか?

膨大な記事を効率よくチェック!

IoTNEWSは、毎日10-20本の新着ニュースを公開しております。 また、デジタル社会に必要な視点を養う、DIGITIDEという特集コンテンツも毎日投稿しております。

そこで、週一回配信される、無料のメールマガジン会員になっていただくと、記事一覧やオリジナルコンテンツの情報が取得可能となります。

  • DXに関する最新ニュース
  • 曜日代わりのデジタル社会の潮流を知る『DIGITIDE』
  • 実践を重要視する方に聞く、インタビュー記事
  • 業務改革に必要なDX手法などDXノウハウ

など、多岐にわたるテーマが配信されております。

また、無料メルマガ会員になると、会員限定のコンテンツも読むことができます。

無料メールから、気になるテーマの記事だけをピックアップして読んでいただけます。 ぜひ、無料のメールマガジンを購読して、貴社の取り組みに役立ててください。

無料メルマガ会員登録