内田洋行 FOODs IT Fair 2024 - 食品業界のデータとAI活用の最前線

ZMP・あいおいニッセイ同和損保、自動運転ロボット専用保険を共同検討

昨今、ロボットの活用による自動化が期待されており、2022年4月の道路交通法改正では、一定の基準緩和内で公道走行可能だった自動運転ロボットは公道を走行できるようになる。

こうした中、株式会社ZMPは本日、MS&ADインシュアランス グループのあいおいニッセイ同和損害保険株式会社が進める、自動運転ロボット保険の開発を共同で検討することを発表した。

自動運転ロボット専用保険は、ロボットを活用するビジネスを展開する事業者向けの保険プランで、運用中のロボットに起因し、第三者に損害を与えた場合や、ロボット本体の故障や盗難などで事業者が損害を被った場合に補償されるプランを予定している。

また、事故やトラブル発生時は、保険会社と連携し、必要なサポートを行うことができる仕組みが提供される。

ZMP・あいおいニッセイ同和損保、自動運転ロボット専用保険を共同検討
保険プランの概要を表した図

無料メルマガ会員に登録しませんか?

膨大な記事を効率よくチェック!

IoTNEWSは、毎日10-20本の新着ニュースを公開しております。 また、デジタル社会に必要な視点を養う、DIGITIDEという特集コンテンツも毎日投稿しております。

そこで、週一回配信される、無料のメールマガジン会員になっていただくと、記事一覧やオリジナルコンテンツの情報が取得可能となります。

  • DXに関する最新ニュース
  • 曜日代わりのデジタル社会の潮流を知る『DIGITIDE』
  • 実践を重要視する方に聞く、インタビュー記事
  • 業務改革に必要なDX手法などDXノウハウ

など、多岐にわたるテーマが配信されております。

また、無料メルマガ会員になると、会員限定のコンテンツも読むことができます。

無料メールから、気になるテーマの記事だけをピックアップして読んでいただけます。 ぜひ、無料のメールマガジンを購読して、貴社の取り組みに役立ててください。

無料メルマガ会員登録