内田洋行 FOODs IT Fair 2024 - 食品業界のデータとAI活用の最前線

マクニカ、製造業向けのIT・OT・IoTデバイスアセスメントサービスをリリース

株式会社マクニカは、製造業におけるIT・OT・IoTデバイス数や種類を可視化し、それらのセキュリティリスクを加味したレポートを提供する「デバイスアセスメントサービス」をリリースした。

「デバイスアセスメントサービス」は、フォアスカウト・テクノロジーズ社の分析装置にて、IT・OT・IoT環境に存在するデバイス一覧情報(PC、サーバー、スイッチ、PLCなど)を、ミラーポートの通信情報から取得・可視化し、それらのセキュリティリスクを加味した上で、優先的に実施すべき対策が明示されたレポートを提供するサービスだ。

マクニカ、製造業向けのIT・OT・IoTデバイスアセスメントサービスをリリース
「デバイスアセスメントサービス」の利用イメージ

IT・OT・IoTのいずれかの環境だけでなく、すべての環境下にあるデバイスをエージェントレスで可視化することが可能。デバイスが接続されているネットワークからスイッチポートまでを可視化することで、それぞれのデバイスの物理的な位置まで把握することができる。

また、IP、MACアドレスだけでなく、アンチウイルスソフトの稼働状況やパッチ適用状況などのデバイス情報を取得することで、安全性の確認ができたデバイスのみ社内ネットワーク接続を許可する検疫ネットワークを実現することが可能だ。

なお、「デバイスアセスメントサービス」は、分析装置としてフォアスカウト・テクノロジーズ社の製品を一度だけ利用して、自社の特定拠点のデバイス状況を確認するスポット利用サービスだが、サービス利用後に製品を継続して導入することも可能。

これにより、各デバイスに対するリスクの検知や、安全でないデバイスの制御を継続的に実施することができる。

今後マクニカは、対策選定後の運用を支援するサービスなどの拡充も予定している。

無料メルマガ会員に登録しませんか?

膨大な記事を効率よくチェック!

IoTNEWSは、毎日10-20本の新着ニュースを公開しております。 また、デジタル社会に必要な視点を養う、DIGITIDEという特集コンテンツも毎日投稿しております。

そこで、週一回配信される、無料のメールマガジン会員になっていただくと、記事一覧やオリジナルコンテンツの情報が取得可能となります。

  • DXに関する最新ニュース
  • 曜日代わりのデジタル社会の潮流を知る『DIGITIDE』
  • 実践を重要視する方に聞く、インタビュー記事
  • 業務改革に必要なDX手法などDXノウハウ

など、多岐にわたるテーマが配信されております。

また、無料メルマガ会員になると、会員限定のコンテンツも読むことができます。

無料メールから、気になるテーマの記事だけをピックアップして読んでいただけます。 ぜひ、無料のメールマガジンを購読して、貴社の取り組みに役立ててください。

無料メルマガ会員登録