内田洋行 FOODs IT Fair 2024 - 食品業界のデータとAI活用の最前線

カルビー・フォーステック、IoTスマートごみ箱「SmaGO」を札幌市円山動物園にて運用開始

カルビー株式会社、札幌市円山動物園、株式会社フォーステックは、IoT技術を活用したスマートごみ箱「SmaGO(スマゴ)」を、北海道で初めて札幌市円山動物園内2地点に計6台設置し、2023年3月30日から運用を開始した。

「SmaGO」は、フォーステックが展開するIoT技術を活用したスマートごみ箱で、通信機能を通じて、ごみの蓄積状況をクラウド上でリアルタイムに把握できる。

また、ごみ箱が満杯になると自動的に圧縮されるため、約5~6倍の容量を収容することが可能だ。

これにより、ごみの収集作業を効率化およびポイ捨て対策などへの効果が期待されている。

無料メルマガ会員に登録しませんか?

膨大な記事を効率よくチェック!

IoTNEWSは、毎日10-20本の新着ニュースを公開しております。 また、デジタル社会に必要な視点を養う、DIGITIDEという特集コンテンツも毎日投稿しております。

そこで、週一回配信される、無料のメールマガジン会員になっていただくと、記事一覧やオリジナルコンテンツの情報が取得可能となります。

  • DXに関する最新ニュース
  • 曜日代わりのデジタル社会の潮流を知る『DIGITIDE』
  • 実践を重要視する方に聞く、インタビュー記事
  • 業務改革に必要なDX手法などDXノウハウ

など、多岐にわたるテーマが配信されております。

また、無料メルマガ会員になると、会員限定のコンテンツも読むことができます。

無料メールから、気になるテーマの記事だけをピックアップして読んでいただけます。 ぜひ、無料のメールマガジンを購読して、貴社の取り組みに役立ててください。

無料メルマガ会員登録