内田洋行 FOODs IT Fair 2024 - 食品業界のデータとAI活用の最前線

賃貸管理主の利用を見込むVR・スマートロック―賃貸住宅フェアレポート1

2019年7月30日~31日、都内で「賃貸住宅フェア2019」が開催された。主に賃貸物件のオーナーなどに向けた展示会イベントだが、その中でも物件管理に利用できるIoTソリューションが幾つか展示されていた。

ナーブのVR内見

ナーブが展示していたのはVR内見のソリューション(トップ画像)だ。遠隔にある物件でも、ゴーグルを介して360度のVR体験動画によって、内見をすることができるというものである。

賃貸管理主の利用を見込むVR・スマートロック―賃貸住宅フェアレポート1
ナーブのVR内見用ゴーグル

実際にゴーグルを付けて体験してみると、賃貸物件の管理主が実際に撮影したVR動画が映し出された。特に画像のブレもなく、壁や床、玄関から部屋までの奥行など、基本的なチェックはVRを通して十分にできる印象を受けた。

展示会スタッフの説明によれば、賃貸を管理する側のメリットとしては、撮影用スマートフォンとカメラを持って歩くだけで画像データ作成を簡単に行える点とのこと。撮影後の動画手ブレを自動補正できる機能も今後実装予定だという。

このVR内見は、新築住宅の分野では既に導入されており、イオンのショッピングモールなどにトップ画像のような体験モニターが設置されているとのこと。賃貸物件向けは今後導入を予定しており、さらに内見後すぐに賃貸管理会社とモニターを通じて賃貸契約をべる機能の実装も見込んでいるそうだ。

次ページは、「民泊で活用されるユーエムイーのスマートロック

無料メルマガ会員に登録しませんか?

膨大な記事を効率よくチェック!

IoTNEWSは、毎日10-20本の新着ニュースを公開しております。 また、デジタル社会に必要な視点を養う、DIGITIDEという特集コンテンツも毎日投稿しております。

そこで、週一回配信される、無料のメールマガジン会員になっていただくと、記事一覧やオリジナルコンテンツの情報が取得可能となります。

  • DXに関する最新ニュース
  • 曜日代わりのデジタル社会の潮流を知る『DIGITIDE』
  • 実践を重要視する方に聞く、インタビュー記事
  • 業務改革に必要なDX手法などDXノウハウ

など、多岐にわたるテーマが配信されております。

また、無料メルマガ会員になると、会員限定のコンテンツも読むことができます。

無料メールから、気になるテーマの記事だけをピックアップして読んでいただけます。 ぜひ、無料のメールマガジンを購読して、貴社の取り組みに役立ててください。

無料メルマガ会員登録